料金表
 レンタルサーバー&ドメイン取得
      &rarr

ウェブサイトを公開するためには、サーバーの手配やドメインの取得が必要であり、制作費とは別にそれらの費用がかかってきます。

上の画像は、わたしが2005年ごろからお世話になっているレンタルサーバーXREA.COMGMOデジロック株式会社/大阪市)のロゴです。ここでは、わたしは、いちユーザーに過ぎません。わたしのケース(CORESERVER CORE-MINI)では、レンタル料とドメイン延長代行手数料合わせて、次のとおりです。

月換算で 約330円 (年払いで 3,953円)

これ以外には、1円も支払っていませんし(送金手数料は別ですが)、逆にもらってもいません。

CORESERVER.JP」から、今後おすすめする「CORE-MINI」というリンクをたどると、サーバーの料金表が表示されます。たいていの場合、この「CORE-MINI」でこと足りると思います。

以下に、同社の CORESERVER.JP( http://www.coreserver.jp/price/ )での、2016(平成28)年6月12日現在のスクリーンショットの一部分を掲載します。
この例では、ディスク容量は60GB(ギガバイト)で、税込の年額費用は、2,571円です。

このほかに、ドメインの取得・延長費用がかかります。
レジストラ(ドメイント登録申請受付組織)をどこにするか、またキャンペーンの有無で料金の違いが見られますが、「.com」であれば、1,382円(税込)前後の場合が多いです。

合計すると、サーバーとドメインの料金合計は、だいたい次のとおりとなります(CORE-MINI と .com の組み合わせのケース)。

月換算で 約330円 (年払いで 3,953円)

ですからお客さまには、大雑把ですが、と前置きしてこうお伝えしています。

「合計して、一日あたり11円ほどです」

ここXREA.COMは、利用料金の安さに加えて、

  1. アダルトサイト排除に熱心(共同利用である以上、トラフィックの安定のためには不可欠)
  2. PostgreSQL、MySQLなどのフリーのデータベースが無料で利用できる
  3. SSLサーバー(共用)が無料で利用できる(通信の暗号化に必要)
  4. .htaccess の設置が可能(パスワードによる制限などに有効)
  5. 条件付きで、SSH(TELNETの代替品)による、UNIXコマンドの発行が可能
  6. mage8.comXREA-FAQ など、サポーターサイトが多数ある

などのメリットが大きいので、もし諸条件が許せば、このサーバーのご利用をお勧めするものです。反面、設定がやや難しいというご意見がありますので、全面的にお手伝いをいたします。(XREA.COMに関しては、サーバー等の設定料はいただきません)

      &rarr
ホームページ制作イルネージュ

自家製トピック